お掃除・お手入れ情報

ドア・引戸

鋼板ドア・引戸表面材

お手入れ方法

表面についた砂やほこりをていねいに取り除いてください。
汚れは、柔らかい布、スポンジ(※1)などを使用して水洗いにより、洗い落としてください。金属たわしなどでこすると、表面にキズがつき腐食の原因となりますので、使用しないでください。

水洗いで取れない汚れは、台所用合成洗剤(液性:中性)(※2)を薄めて、柔らかい布などを使用して洗い落としてください。
洗剤使用後は十分に水洗いを行い、乾いた布で水分を拭き取ってください。

お手入れのご注意

汚れを放置しておきますと、落ちにくくなる場合がありますので、定期的にお手入れを実施してください。

特に海岸地帯や交通量の多い道路沿いは、塩分や排気ガスによる腐食やしみが進みやすいので、まめにお手入れをしてください。

ベンジン、シンナー、アルコールなどの有機溶剤は絶対に使用しないでください。

鋼板の表面はキズがつきやすいので、お掃除の際には柔らかい布やスポンジ(※1)などを使用してください。金属たわしや金ベラ、高圧洗浄機は、鋼板の表面にキズがつく原因となりますので、使用しないでください。

※1 スポンジを使用する場合は、スポンジの取り扱い説明書を確認してください。
※2 洗剤を使用する場合は、洗剤の取り扱い説明書を確認してください。

ページトップへ