名古屋ショウルーム『なごやか便り』

Mar

1

  • オススメ商品

[第68回]  ハイスタンダードな形材フェンス・形材門扉「レジリア」が登場!

こんにちは。
3月に入り、寒さも和らいできました。
どんどん春に近づいてきていますね。

お花も良いですが、私は店頭に並ぶ桜風味のお菓子、パンなどを見ると
春を感じ心がときめきます✨
花より団子とは私のことをさすのでしょうね(笑)

そんなことはさておき、
春といえばエクステリアの新商品がお目見えする季節でもあります。

今年も機能的でデザイン性のある商品が目白押しです。

その中でも今回は形材フェンス・形材門扉「レジリア」について
お話ししたいと思います!

レジリアは従来品のカムフィとエクモアが統合し
レジリエンス=しなやかな強さをコンセプトにパワーアップした商品です。

特長

@耐風圧強度のアップ《フェンス・門扉 共通》
耐風圧強度は風速36m/s相当を標準化しました。
従来品(カムフィ・エクモア)の風速34m/s相当に比べ約1.2倍の強度です。

さらにフェンス(フリー支柱)の場合、支柱ピッチを1000oで施工する
ことで耐風圧強度が風速42m/s相当仕様となります。

昨今、異常気象により台風や突風が猛威を振るっているため、
強化されたことはとても安心ですよね!

A豊富なデザイン《フェンス・門扉 共通》
フェンスの種類は全15種類。門扉の種類は全12種類。
格子タイプのものから、ルーバータイプのものまでお好みの
ものをお選びいただけます。
また、同じデザインの門扉もご用意しているため
トータルコーディネートが可能です!

★業界初!たてルーバー「TL1型」《フェンス・門扉 共通》

ルーバータイプは目隠ししながら通風も出来ることが特長の
人気デザインです。

このTL1型の“たてライン”はすっきりとした印象で和風にも洋風にも
よく合いそうです(^^)/

続いて

★ブロック塀とのすき間15oタイプ「YL2型」《フェンス》

通常80mmのフェンス下のすき間を15oに設定しました。

道路からの視線を感じることなく、安心してプライベート空間を
満喫できます!

YL2型以外のタイプでも下桟すき間カバー(オプション)を使用することで
デザイン性はそのままに、フェンス下をふさぐことが可能です。

耐風圧強度アップし、デザイン性にもこだわったレジリアは
いかがでしたか。

また新商品の発売を記念に「トレジャーハント」キャンペーンを
実施しております。

キャンペーンサイトに隠されたキーワードを探していただくというもの。

どなたでも参加できるキャンペーンですので、ぜひご応募ください。
→特設サイトはこちら

新商品が名古屋ショウルームに展示されましたら皆様に
このブログでお伝えしていきますね。

名古屋ショウルームには住宅商品・エクステリア商品を多数そろえております!!

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

  • WEBでショウルームを見学しよう!
  • 外観シミュレーション
ページトップへ