パブリックエクステリア
施工例検索

EXAMPLE SEARCH

景観に溶け込む高欄と趣きのある照明、伝統の祭りで渡る橋

クリックで拡大表示

クリックで拡大表示

コメント

高欄・防護柵ともに眺望性が高く、環境に融和するキャプロアを採用。色はダークブロンズを使用し、周辺の環境に溶け込むように配慮。照明は手すり下に組み込んで、デザイン的にも歩行にも邪魔にならないようにし、夜は点灯させて安全と情緒を満たしたあかりを演出。祭事には高欄本体にぼんぼりを設置して雰囲気を盛り上げます。

地区

北信越 / 富山県

シーン

公園・河川・港湾

商品詳細

防護柵・高欄/キャプロア

公開日

2021年06月01日

ページトップへ