形材門扉 エルファード

商品ページメニュー

商品特長

−タイプ−

  • 形材タイプ:1型

    形材タイプ:1型

    ベーシックな形材色の単色で構成された形材タイプ。

  • 木調タイプ:M1型

    木調タイプ:M1型

    ナチュラルな木調色と形材色で構成した木調タイプ。

−デザイン−

  • 同意匠デザイン

    同意匠デザイン

    框部にも格子意匠を取り入れ、たてラインの通った美しいスタイルを実現。門扉の意匠に合わせ、門柱も同デザインでコーディネート。一体感の演出とフェンスやガーデンスクリーン組み合わせ時に美しい連続性を魅せます。

−高品位設計−

  • オートロック落し棒・落し受け

    オートロック落し棒・落し受け

    外部から落し棒を持ち上げることができないロック機能付きです。また、門扉の下面からのはみ出しのない収納タイプとなっています。落し受けはメンテナンスがしやすいように取りはずしできます。なお、落し棒の操作は手動です。

  • 落し棒ハンドル

    落し棒ハンドル

    両開き納まりの場合、開き勝手側の扉を閉めた際も落し棒が使用できるよう落し棒ハンドルを標準装備しています。
    ●強風時や夜間などの門扉の開閉不要時は、開き勝手側の落し棒も使用してください。

  • 丁番カバー

    丁番カバー

    吊元門柱の家側には丁番カバーを取り付け、すっきりとした仕上がりで、内観側においても意匠性の向上を図りました。

−錠前−

  • タッチ錠(スタンダードタイプ)

    タッチ錠(スタンダードタイプ)

    外側からはレバーを押すだけ、内側からはレバーを引くだけで開く、操作しやすいタイプです。

  • 打掛け錠

    打掛け錠(スタンダードタイプ)

    外側からはレバーを押し下げて、内側からはかんぬきを上方向に回転させて扉を開きます。

  • 蓄光樹脂

    蓄光樹脂

    外側の鍵穴のまわりには、夜間でも確認しやすい蓄光樹脂を採用しています。

  • ディンプル錠

    ディンプル錠

    ピッキングやキーを複製されにくい、ディンプルキーを採用しています。

  • ディンプル錠

    ディンプル錠

    ピッキングやキーを複製されにくい、ディンプルキーを採用しています。

  • 着脱式ツマミサムターン

    着脱式ツマミサムターン仕様

    家側は状況により使い分けができる仕様で、ツマミ部を取りはずし、簡易錠〈コイン式〉としても使用できます。また、施解錠の状態が確認しやすい開閉マークを採用しています。

  • 内外ディンプル錠仕様

    内外ディンプル錠仕様

    防犯性を重視される方は、内外ディンプル錠仕様のタッチ錠をおすすめします。
    ●打掛け錠には、内外ディンプル錠仕様の設定はありません。

レバーハンドル錠

  • レバーハンドル錠

    操作性と防犯性に配慮した内外両面シリンダー錠を採用しています。

  • 錠

  • 市販錠

    レバーハンドル錠タイプは現地でのご要望に応じた市販錠が取り付け可能な扉も製作可能です。
    ●市販錠仕様につきましては最寄りの当社支店、営業所までお問い合わせください。

商品ページメニュー

ショウルームで商品を見る

ページトップへ