ニュースリリース

2021.08.25

「第15回キッズデザイン賞」を受賞
バルコニー「オルネ」/ DI窓(ダイナミックインシュレーション窓)

 三協立山株式会社・三協アルミ社が発売しているバルコニー「オルネ」/ DI窓(ダイナミックインシュレーション窓)が、「第15回 キッズデザイン賞(主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、内閣府、消費者庁)」を受賞しました。

バルコニー「オルネ」 DI窓(ダイナミックインシュレーション窓)

① バルコニー「オルネ」

② DI窓(ダイナミックインシュレーション窓)

KIDS DESIGN AWARD 2021

《受賞商品の概要》

① バルコニー「オルネ」
◇商品概要
 バルコニー「オルネ」は、窓の外の空間を有効活用することにより、外出を控えている状況でも、自宅で安心して手軽にアウトドアを楽しめるバルコニーです。子育て期の育児・家事に追われがちな中でも、家族皆で一緒に安心して楽しく快適に過ごせるように、安全性と快適性への配慮、機能アイテムの充実により、子育て環境の向上と身体的・心理的な負担軽減を図ります。
◇お子様を育てる親目線の主な特長

【空間の有効活用】

 バルコニー下の空間で雨の日でも子どもたちが外で遊ぶことができるように、床材の隙間から雨水が落ちない構造。

【安全性】

 外側へのモノの落下に配慮した笠木形状。手すりの乗り越え、すり抜け防止の安全性能を確保した寸法設計。

【快適性】

 親子で手を繋いで昇降できるように横幅が広く、傾斜が緩やかな階段。プライバシーに配慮し、心地の良い風を中に通せるような横格子デザイン。
空間の有効活用 安全性 快適性

【発売日】

2021年3月1日

【参 考】バルコニー「オルネ」発売(2021年2月24日リリース)

https://alumi.st-grp.co.jp/news/2021news/ex20210224.html

② DI窓(ダイナミックインシュレーション窓)
◇商品概要
 DI窓は、窓を開けずに換気ができる二重窓です。上枠に換気機能を持たせ、給気される空気を外窓と内窓の間に流す事で、窓から逃げようとする熱(暖気・冷気)を回収し、室温に近い換気をおこなえます。これにより、小さなお子さまがいても、窓を開けずに安全・安心に換気しながら、冬はあたたかく、夏はここちよい空間をつくります。
◇お子様を育てる親目線の主な特長
 DI窓は、「換気」に加え「高断熱」や「遮音」の効果が得られます。窓を施錠した状態で換気が可能なため、お子様の安全・安心を確保したまま、室温への影響が少ない換気ができるとともに、お子様の安眠とご近所への音漏れの心配を軽減します。
 また、DI窓は就寝中や外出中も施錠したまま安心して換気ができるので、いつでもお部屋の快適な環境づくりをサポートします。
空間の有効活用 安全性 快適性

【発売日】

2021年2月1日

【参 考】超高層マンション対応「DI窓」発売(2021年1月22日リリース)

https://alumi.st-grp.co.jp/news/2021news/om20210122.html

<キッズデザイン賞とは>
 キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・サービス・空間・活動・研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的に2007年に創設されました。
 子ども用にデザインされたものはもちろん、大人・一般向けに開発されたものでも、子どもや子育てに配慮されたデザインであればすべてが対象です。
KIDS DESIGN AWARD 2021
<キッズデザイン協議会とは>
 キッズデザイン協議会は、次世代を担う子どもたちの安全・安心の向上と、健やかな成長発達につながる社会環境の創出のために、さまざまな企業、自治体、研究教育機関、医療・デザイン関係団体が業種を超えて集うNPO法人です。
設立年月日:2007年4月2日
会長:山本正已(富士通株式会社取締役シニアアドバイザー)

<キッズデザイン賞WEBサイトのURL>
http://www.kidsdesignaward.jp/
KIDS DESIGN AWARD 2021

ニュースリリースに記載されている情報は、発表日現在のものです。

ページトップへ