ニュースリリース

2019.09.04

全国の珍しい・変わった・画期的な駐車スペースを募集
「キセキの仰天駐車場大賞2019」結果発表

 三協立山株式会社・三協アルミ社では、“新・空間自由形”カーポート「U.スタイルアゼスト」の発売にあわせ、あっと驚くような珍しい駐車スペースを写真で募集するコンテスト「キセキの仰天駐車場大賞2019」を開催し、このほど受賞作品が決定しましたのでご案内いたします。
 「キセキの仰天駐車場大賞2019」は、国内の自家用駐車場を対象に、停めづらい狭小・変形駐車場や画期的な方法で停める優れた駐車場、見た目が変わっている駐車場などの写真を募集し、インパクトのあった上位作品を「キセキの仰天駐車場」として表彰するコンテストです。2月26日〜6月30日の募集期間中に全国から約50作品の応募をいただきました。
 厳正なる審査の結果、大賞2作品、優秀賞4作品、特別賞5作品が決定しました。入賞者には、大賞10万円、優秀賞5万円、特別賞2万円の賞金を贈呈します。

【審査結果】

◇大賞

作品名 ハンドルネーム 居住地
宮大工の祖父が作った駐車場 TAKASHI 宮崎県
全従業員分のカーポート 澤ちゃん 新潟県

◇優秀賞

作品名 ハンドルネーム 居住地
出し入れするたびに片輪が浮く駐車場 シュウジ 神奈川県
パズルのように組み合わせて入れる駐車場 さゆちゃん 大分県
トリプル縦列駐車カーポート ビークス富山店 富山県
鰻の寝床のような駐車場 想ちゃんのパパ 静岡県

◇特別賞

作品名 ハンドルネーム 居住地
ギリギリ駐車場 テラシン 富山県
バックでクネクネ入る駐車場 てらてら 富山県
廃材を使った手作り駐車場 実家のお隣さん 富山県
鉄パイプ駐車場 シンチャン 富山県
ブロック塀を倒して床にした駐車場 今日九州梅雨入りだって 岡山県

◆大賞 <2作品>

★大賞:「宮大工の祖父が作った駐車場」(宮崎県・TAKASHIさん)
【エピソード】
宮大工で天国へいった祖父が作ったものです。車庫に用いていますが、9月の台風ではだいぶ被害が出て祖父の弟子が補修してくれました。
【講評】
木と木を組んで作られた屋根は、宮大工ならではの工法。宮大工にしか作れないあっぱれ仰天駐車場。この貴重な駐車場をお弟子さんと共に大切にして欲しい。
★大賞:「全従業員分のカーポート」(新潟県・澤ちゃんさん)
【エピソード】
私の会社には全従業員分のカーポートが設置されています。その数なんと100台以上。会社の敷地の至る所にカーポートがあり、その光景はまさにキセキ。降雪時の車の雪かきや真夏時の直射日光を避ける事ができ、出社・退社時の駐車は快適でスムーズ!車の乗り降りに配慮して柱ガードまで付いています!
【講評】
カーポートの設置数の多さに仰天。その光景には目を見張るものがある。従業員目線の会社の姿勢に感心。メーカーも驚きのあっぱれ仰天駐車場。

◆優秀賞 <4作品>

★優秀賞:「出し入れするたびに片輪が浮く駐車場」(神奈川県・シュウジさん)
【エピソード】
もとは、階段だったところ無理にスロープを付けました。 その時は車高のある軽の4WDだったのでわからなかったが買い換えたら!!前バンパー、ギリギリ!!左後輪が浮いている!でも、当たることはない。奇跡の駐車場が誕生しました。
【講評】
階段をスロープにすることで確保した駐車スペースが、車を乗り換えたことで、仰天駐車場に変身。後輪を浮かせながらもうまく駐車場として活用されている。
★優秀賞:「パズルのように組み合わせて入れる駐車場」(大分県・さゆちゃんさん)
【エピソード】
最初は二台だった駐車場が、旦那が県外から実家に戻ったことで三台に。三台までは余裕でしたが、旦那と私が結婚したことにより、もう一台車が増えてしまいました。駐車場に入らないから当初は近くの駐車場を借りようとしていましたが、旦那が入るかも しれないと言い出し、今のような形で車を停めたらギリギリですが四台駐車することができました。しかし、一台一台決められた角度、決められた位置で停めなければ綺麗に駐車できないため、駐車するのは毎日、旦那か旦那のお父さんです。ちょっと、面倒な駐車場になってしまいましたが、ご近所さんに『すごいなぁ。よく入ったなぁ。』と驚かれる駐車場です。
【講評】
空いているスペースをうまく利用し、運転技術を駆使して車をパズルのように配置。3台用の駐車場に4台の車を見事に駐車している。
★優秀賞:「トリプル縦列駐車カーポート」(富山県・ビークス富山店さん)
【エピソード】
贅沢な縦列駐車カーポート。最大3台の縦列駐車を実現しつつ、『前の車を出庫せずとも後ろの車も出たい!』との要望を叶えたキセキのカーポート。中間部の柱(フレーム)を張り出すことで、後ろの車が脇から出庫可能に!アプローチ部分を確保したいとの要望も叶え、特殊なレイアウトを実現!
【講評】
縦列駐車の「前から一台ずつ出さなければならない」という悩みを解決したナイスアイディアと叫びたくなる駐車場。
★優秀賞:「鰻の寝床のような駐車場」(静岡県・想ちゃんのパパさん)
【エピソード】
鰻の寝床の様な南北に細長い敷地に実家があります。子供部屋として二階建てに増築したのですが、柱があると駐車出来ないとの事で鉄骨造にしたそうです。当時は、「お前の家、出っ張ってるな!」ってよく友達に言われました(笑)。さらに、父親の駐車の仕方も凄いって有名でした。もともとバスの運転手だったというのもありますが、毎回ギリギリを攻めています!最近実家の裏に自宅を建てたのですが、孫が通れる様にとさらに頑張ってくれているようです。ほんと子供想いの父親に感謝です!ここだけの話ですが「ちょこちょこ擦ってるよ!」って母親が言ってました(笑)。
【講評】
2階を増築する際、1階部分を駐車スペースとして利用するために、鉄骨造として柱を無くし、張り出した家を屋根として使用している面白い駐車場。

◇審査結果はホームページやSNSでもご覧いただけます。
【キセキの仰天駐車場大賞2019公式サイト https://www.gyoten.info

ニュースリリースに記載されている情報は、発表日現在のものです。

ページトップへ