お客様サポート

停電時の電動商品のお取り扱いについて

■エクステリア商品

商品名 停電時の状態 停電中の操作方法 停電復帰後の復旧方法
  • 電気錠付き門扉
    (パッシブキー)
  • マイリッシュA
  • J.モダン
  • ラグレシア
  • コレット

電動による施解錠ができません。

【停電への備え】

停電に備えてキーは必ず持ち歩いてください。

鍵またはサムターンで手動操作し施解錠してください。
電気錠作動中に停電で途中で動かなくなった場合、鍵またはサムターンで通常より強く回してください。
その際、「ガチッ」と音が発生しますが故障ではありません。その後、通常に手動操作が可能になります。

停電が復旧すると停電前の状態に戻り、停電前と同じ状態でご使用になれます。

  • 2線式電気錠付き門扉
    (シークレットスイッチ)
  • スプレシア
  • ビラレシア
  • モンブレム
  • グレースクラウン
  • グレースアート
  • グレースライン

電動による施解錠ができません。
システムはそのままの状態で停止します。

【停電への備え】

停電に備えてキーは必ず持ち歩いてください。

キーまたはツマミ(コイン)で施解錠してください。
(ツマミ(コイン)は家側のみ)

停電が復旧すると停電前の状態に戻り、停電前と同じ状態でご使用になれます。

  • 2線式電気錠付き門扉
    (ファイブキー)
  • エクレージ
  • ニュービラフェース

電動による施解錠ができません。
システムはそのままの状態で停止します。

【停電への備え】

停電に備えてキーは必ず持ち歩いてください。

手動操作で施解錠できます。
・道路側・・・シリンダーキーで門扉を施解錠
・家側・・・シリンダーキー(またはコイン)で施解錠

停電が復旧すると停電前の状態に戻ります。
暗証番号・自動施錠「入・切」は、停電前と同じ状態でご使用になれます。

  • 電気錠付き門扉
  • エクモアX
  • アクアス

電動による施解錠ができません。
システムはそのままの状態で停止します。

【停電への備え】

停電に備えてキーは必ず持ち歩いてください。

キーまたはツマミ(コイン)で施解錠してください。
(ツマミ(コイン)は家側のみ)

停電が復旧すると停電前の状態に戻り、停電前と同じ状態でご使用になれます。

  • 跳ね上げ門扉
  • マイリッシュ
  • エクモア(※1)
  • カムフィ(※1)
  • オフゲートⅡ
※1:2002年6月以降

電動による開閉ができません。

手動で操作できます。モーターにブレーキがかかっていますので、ブレーキ切替レバーを解除側にして、開閉を行ってください。

詳細については、こちらをご参照ください。

通常操作が可能になりましたら、ブレーキ切替レバーを必ずロック側に戻してください。解除したままにすると、突風などで扉が開閉し、ケガをしたり製品・車を破損するおそれがあります。

通常操作が可能になり、門扉が全開位置、または全閉位置で正しく停止しない場合、下記要領にて電動柱をリセットしてください。

●電源(ブレーカー)を入れなおしてください。

●柱スイッチの停止ボタンを5秒以上押し続けてください。

  • エクモア(※1)
  • カムフィ(※1)
※1:2002年6月以前

電動による開閉ができません。

手動で開閉できます。
ロックピンを解除し、扉を持って静かに開閉してください。
非常時の開閉操作のため、操作力は重たくなっていますのでご了承ください。

停電が復旧すると停電前の状態に戻り、停電前と同じ状態でご使用になれます。
開閉の操作をしない時は安全のためロックピンを確実に掛けてください。

  • オフゲート

電動による開閉ができません。

手動で開閉できます。ロックピンを解除し、扉を持って静かに開閉してください。
非常時の開閉操作のため、操作力はかなり重たくなっていますのでご了承ください。
1人で無理な場合は2人で上げてください。

停電が復旧すると停電前の状態に戻り、停電前と同じ状態でご使用になれます。開閉の操作をしない時は安全のためロックをしてください。

停電の時以外は手動で開閉しないでください。
(故障の原因になります。)

  • 引戸門扉
  • モンブレム
  • ニューラミーネ
  • エクモア

門扉が電動動作中に停電した場合は、門扉はその場で停止します。
電動による動作・施解錠ができません。

手動にて開閉操作ができます。この際、できるだけゆっくりと開閉してください。

〈電気錠装着機種のみ〉
電気錠装着機種の場合、電気錠の下図の穴に、ドライバーなど、先の細い棒状のものを差し込み解錠して門扉を手動にて開操作してください。

電動動作中に停電し、再び通電した場合は、門扉はゆっくり閉方向へ自動で走行し、全閉状態で停止します。

※停電時または非常時以外の手動開閉はしないでください。

  • スライディングゲート
  • ニューサイドーレ
    サイドーレR

停電時など電源が切れた場合、自動的にロックが解除され、手動にて開閉できます。

手動にて開閉ができます。

■停電が復帰し電源が入った時、ゲートが開状態の場合はゲートが自動で閉作動し、全閉位置で停止します。

■停電復帰後、電動開閉作動の速度が遅くなることがあります。これは安全のためであり故障ではありません。また、この状態は1回のみで、それ以後は通常作動します。

■閉作動途中、または半開き停止状態の時に停電となった場合には、停電が復帰した時に、反転作動したり、開閉作動したりすることがありますので注意してください。

※停電以外の時は、手動で開閉はしないでください。故障の原因となります。

  • シャッターゲート
  • パレオ

施錠状態となっています。

詳細についてはこちらをご参照ください。  
  • シャッターゲート
  • 1・2型

施錠状態となっています。

詳細についてはこちらをご参照ください。  
  • オーニング
  • カフェリオ
    ウインドタイプ

電動での開閉はできません。

詳細についてはこちらをご参照ください。  
  • オーニング
  • カフェリオ
    ロールタイプ

電動での開閉はできません。

詳細についてはこちらをご参照ください。  
  • ガーデンルーム
    M.フレージ
    外部日除け

電動での開閉はできません。

詳細についてはこちらをご参照ください。  
  • 大型伸縮門扉
  • アルテンダE型

施錠状態となっています。

詳細についてはこちらをご参照ください。  
  • 大型伸縮門扉
  • アルテンダA・M・N・U型

施錠状態となっています。

詳細についてはこちらをご参照ください。  
  • 大型引戸門扉
  • グラフェード

電動での開閉はできません。

手動での操作となります。

 
ページトップへ