マディオシリーズ

防犯性

窓から始める防犯対策、
標準装備はもちろん、さまざまなオプションをご用意して対応します。

引違い窓・出窓

空かけ防止機能付きクレセント+サブロックの2ロック仕様を標準装備

施錠のうっかりミスを防ぐ
『空かけ防止機能付クレセント』

引違い障子が確実に閉まっていないとクレセントが回らず、施錠状態が視覚的に確認できるので、空かけを防ぎます。また、ボタンをスライドするだけでダブルロック状態となり、グリーンのマーカーで施錠が確認できます。

空かけ防止機能付クレセント障子が少しでも開いていて、トリガーがクレセント受けにかからないと、クレセントが回らない構造になっています。

窓の防犯性を強化する
『ワンタッチ式サブロック』

ワンタッチ式サブロック指で押すだけで施錠できます。万一ガラスを破られることがあっても、クレセントと併用することで、侵入までの時間をかせぎます。

ダイヤル錠付クレセント オプション

ダイヤル錠付クレセント万一ガラスを破られることがあっても、解錠が困難なダイヤル錠付クレセントをご用意。ダイヤルの組み合わせは、数通り設定できます。

戸先錠 オプション

戸先錠障子の戸先側にロックができる「戸先錠」をご用意しました。クレセント・サブロックに加えると3点ロックとなり、さらに防犯性を高めます。

装飾窓

スライド式サブロック

指でスライドさせるだけで施錠できます。万一ガラスを破られることがあっても、ハンドルと併用することで、侵入までの時間をかせぎます。

スライド式サブロック

装飾スクリーン
オプション

装飾スクリーンにはワンウェイねじを採用し、防犯性を高めています。

装飾スクリーン

※直付タイプは除きます。

ダイヤル錠付クレセント
オプション

万一ガラスを破られることがあっても、解錠が困難なダイヤル錠付クレセントをご用意しています。

ダイヤル錠付クレセント

勝手口

2ロックでピッキングに強い
『シリンダー』

室外側シリンダーと室内側サムターンとも、全てのドアに2ロック仕様を採用し、防犯性を高めました。ロックセットは豊富なバリエーションからお選びいただけます。

シリンダー

こじ開けにくい
『鎌式デッドボルト錠/鎌式グレモン錠

鎌式デッドボルト錠、鎌式グレモン錠を上下2カ所に標準装備しています。

鎌式デッドボルト錠、鎌式グレモン錠

防犯建物部品防犯建物部品について…年々増加する侵入盗犯罪が大きな社会問題となり、その対策として、防犯性の高い建物部品(防犯建物部品)の普及がもとめられています。「防犯建物部品」とは、「防犯性能の高い建物部品の開発・普及に関する官民合同会議」の厳正な審査を得て、その防犯性が評価された部品(侵入手口に対し、5分以上の抵抗性能を有するもの)として公表された商品のことです。マディオシリーズには、防犯建物部品の対象商品を多数用意しています。

ページトップへ