マディオシリーズ

エコロジー

リサイクル可能な素材の使用や人体に悪影響をおよぼす物質の削減など、
快適な生活環境づくりは、エコロジーにもつながっています。

リサイクル

リサイクルを考慮した構造

樹脂アングルとアルミ部材は分解しやすい構造としています。アルミも樹脂もリサイクル指定素材ですので、リサイクルしやすくなっています。
また、樹脂成型部品は、解体・分別がしやすいように材質表示が施されています。

空気環境

脱鉛化の樹脂アングルと
ノンフロンの発泡ウレタンを採用

人体に悪影響をおよぼす有害物質の削減に取り組み、樹脂アングルは、「脱鉛化」の塩ビ樹脂を採用。断熱雨戸パネルや出窓の屋根の内部には、地球温暖化に配慮し、ノンフロン化した発泡ウレタンを採用しています。

低ホルムアルデヒド化した木質部材を採用

シックハウス症候群の主な原因となるホルムアルデヒド対策として、 出窓の床板[洋室用]や窓枠(オプション)は、ホルムアルデヒド発散基準の最高基準F☆☆☆☆(エフフォースター)の部材を採用しています。

省エネルギー

断熱効果により省エネルギー化に貢献

断熱サッシにより、冷暖房効果が向上し、省エネルギーになります。また、省エネルギー効果で二酸化炭素の排出が少なくなり、環境へ配慮、そして地球温暖化防止にも貢献することができます。

ページトップへ