次世代住宅ポイント制度

住宅の新築

ポイントの対象となる住宅

  1. 注文住宅の新築
  2. 新築分譲住宅の購入
  3. 新築分譲住宅の購入(完成済購入タイプ)
    • 2018年12月20日までに完了検査の検査済証が発行されたもの。
  • 新築の賃貸住宅は、省エネ住宅ポイントの対象になりません。
  • 完成済新築住宅の購入の場合、着工時期の要件はありませんが、「新築住宅」の定義は「建設工事の完了から1年以内で、人が住んだことのないもの」です。

対象期間

注文住宅の新築

工事請負契約・着工

2019年 4月1日から 2020年 3月31日まで

  • 税率引上げ後の反動減を抑制する観点から、2018年12月21日から2019年3月31日に工事請負契約を締結するものであっても、着工が2019年10月1日から2020年3月31日となるものは特例的に対象となります。
引渡し

2019年 10月1日以降

新築分譲住宅の購入

工事請負契約・着工・
売買契約

2018年 12月21日から 2020年 3月31日まで

売買契約
(完成済購入タイプ)

2018年 12月21日から 2019年 12月20日まで

引渡し

2019年 10月1日以降

発行ポイント数の上限

上限 350,000 ポイント/戸

性能要件と発行ポイント

1戸あたりの発行ポイント数は、住宅性能に応じて①〜③のポイント数の合計となります。なお、1申請あたりの合計ポイント数が20,000ポイント未満の場合、ポイント発行申請はできません。

①一定の性能を有する住宅

1箇所あたりのポイント数×施工箇所数のポイント数が発行されます。

一定の性能を有する住宅

300,000ポイント/戸

エコ住宅

断熱等性能等級4または一次エネルギー消費量等級4以上を満たす住宅。

長持ち住宅

劣化対策等級3かつ維持管理対策等級2以上を満たす住宅。

耐震住宅

耐震等級2以上を満たす住宅または免震建築物。

バリアフリー住宅

高齢者等配慮対策等級3以上を満たす住宅。

さらに性能の高い住宅を取得する場合

50,000ポイント/戸

認定長期優良住宅

認定低炭素建築物

性能向上計画認定住宅

ZEH

②耐震性のない住宅の建替

耐震性のない住宅を除却した者または除却する者が行う注文住宅の新築または分譲住宅の購入

150,000ポイント/戸

  • 2018年12月21日以降に除却し、完了報告までに除却されたものに限る。
  • 分譲事業者が耐震性を有しない住宅を除却する場合は対象となりません。

③家事負担軽減に資する設備を設置した住宅

設置台数に関わらず、1種類ごとにポイントが発行されます。ただし、宅配ボックスについては、各住戸専用のものに限ります。

宅配ボックス

10,000ポイント/戸

ビルトイン食器洗機

18,000ポイント/戸

掃除しやすいトイレ

18,000ポイント/戸

浴室乾燥機

18,000ポイント/戸

掃除しやすいレンジフード

9,000ポイント/戸

ビルトイン自動調理対応コンロ

12,000ポイント/戸

対象製品

対象製品の詳細は、以下のPDFファイルをご覧ください。

関連リンク

  • 本掲載情報は、2019年5月31日時点の国土交通省の情報をもとに作成しており、今後、内容が変更される場合があります。最新情報は、国土交通省の次世代住宅ポイント制度のサイトをご確認ください。
ページトップへ