断熱樹脂窓スマージュ/高断熱樹脂窓トリプルスマージュ

耐久性

見えない技術の結晶。

耐久性、安定性を向上

戸車の大口径化や枠レールへの別体アルミレール採用により、重量による変形の防止と作動安定性を向上させました。

耐久性、安定性を向上

1.戸車の大口径化による作動安定性の向上。

引違い窓テラスタイプには安定感のある障子の開閉に配慮した直径45mmの戸車を採用しています。

2.下枠レールへの別体アルミレールの採用で重量による変形防止。

引違い窓の下枠レールには別体のアルミレールを採用。障子重量による変形を防止し、耐久性に配慮しています。

3.下枠補強材と大きなかかり代で荷重をしっかり支えます。

下枠補強材

下枠に補強材を入れ、かかり代を47mmとることで、重量のあるガラスをしっかり支えます。これにより枠のたわみや垂れ下がりを抑えるなど耐久性が向上。また、枠の表面温度も高まるため断熱性向上にもつながります。

4.マルチチャンバー構造で断熱効果をさらにアップ。

マルチチャンバー構造

フレーム内に中空層の小部屋を多く設けることで、枠と障子も熱を伝えにくくしました。

5.ASA樹脂積層による優れた耐候性。

ASA積層による優れた耐候性

フレーム表面を耐候性に優れたASA樹脂でコーティング※。色あせなどの経年劣化を抑えます。

※外部ホワイト色を除く

ページトップへ