景観プラン

自然地形を活かした立地が多く見られる日本の都市空間。その土地独自の環境や文化によって各地域特有の個性を育み、美しいランドスケープを形成しています。エクステリア商品に対する要求も、機能やデザインにおいて、それぞれ環境との調和が求められています。
三協アルミは、景観を形成するエクステリア商品を「かたち」からだけではなく、自然と人間との心地よい「関係」を基本に、環境デザインの観点から、現状を把握し、何を残し、何を育て、何を新たに創造すべきかを考えています。

PLAN 3 アパート

さまざまな年代の方が住まわれるアパートの環境づくりとして大切なのが、共有スペースにおける快適性で、各世帯の利用エリアがしっかりと分かる区別化や美観への配慮が求められます。また、外部との仕切り部分は、開放感を損なわない、ほどよい遮蔽性と安全性がポイントとなります。

ページトップへ