プラメイクEⅡ

WEBカタログ

Point.4 防犯効果

二重窓なら侵入をあきらめやすい

侵入の手口で多いのが「ガラス破り」。二重窓になれば外窓のみの場合より破壊に時間がかかります。侵入盗は侵入に5分以上手間取ればあきらめる確率が高くなる、という調査データもあります。

◎侵入をあきらめる時間

侵入をあきらめる時間

◎空かけ防止機能付クレセントを標準装備

空かけ防止機能付クレセントを標準装備

面格子でひとつ上の防犯対策を。

「入りにくい」「侵入に時間がかかりそう」そう思わせることが防犯対策になります。特に、トイレの窓や浴室窓などは、泥棒や空き巣に狙われやすい場所となっています。見えにくい場所ほど狙われますので、誰もが見てわかる面格子で防犯効果をアップしましょう。

メイクファード鋳物面格子

詳しくはこちら

面格子MS型

詳しくはこちら

ページトップへ