LiVERNO(リヴェルノ)新商品 2017年11月発売

共通特長 ハンドルバリエーション

クリエイターと考案した手のひらが覚えるハンドルデザイン

長く使っても飽きず、いつまでも愛着を持てるフォルムには、人の手が自然と覚えてくれる質感とストレスのない操作性を求めています。扉の色とのコーディネーションを楽しめるよう、バリエーションも多彩です。

NT HANDLES ドアハンドル

NT HANDLES ドアハンドル

NT HANDLES 引手

NT HANDLES 引手

NT HANDLES 把手

NT HANDLES 把手

寺田 尚樹(てらだ なおき)

寺田 尚樹(てらだ なおき)

建築家/デザイナー
1967年生まれ。1989年明治大学工学部建築学科卒業。
同年オーストラリア/シドニーの設計事務所に就職。
1992年英国建築家協会建築学校(AAスクール)入学。1994年修了。
帰国後は建築設計、インテリアデザイン、プロダクトデザイン、サインデザインなど多岐に活動。近年はブランドのプロデュースやディレクションを多く手がける。現在は、主にヨーロッパの高級ファニチャーを日本に紹介する輸入商社の社長も努める。グッドデザイン賞など受賞歴多数。

1994年:英国建築家協会建築学校(AAスクール)修了
2003年:有限会社テラダデザイン一級建築事務所設立
2011年:プロダクトブランド「テラダモケイ」、「15.0%」設立
2013年:東京・下北沢に「寺田模型店」開店
2014年:株式会社インターオフィス取締役、グッドデザイン賞審査委員
2015年:ファニチャーブランド「i+」設立
現在:
株式会社インターオフィス取締役社長
株式会社ノルジャパン取締役上級副社長
武蔵野美術大学非常勤講師

クリエーターとのコラボによる独自性デザイン『SACLAB』

ハンドル

柔らかなカーブが手に優しくなじむフラットなデザイン〈DH-4〉

フラットな面に指を軽くそえる感覚でやさしく操作できます。

DH-4
DH-4

アンティークなラウンドデザイン
〈DH-8〉

DH-8

鋳肌の凹凸が触りごこちの良いハンドルです。

押す引くのワンアクションで
操作可能のプッシュプルハンドル〈DH-P1〉

DH-P1

押す引くの動作で開閉できる簡単操作、誰もが使いやすいように操作性を重視した、安心設計のドアハンドル。

シンプルでやさしい手触りのハンドル〈DH-6〉

DH-6

丸座と正方形座の2タイプからお選びいただけます。

スクエア感をプラスしたシャープなデザイン〈DH-7〉

DH-7

丸座と正方形座の2タイプからお選びいただけます。

引手

指先に感じるわずかなふくらみが、
優しさを伝えるデザイン〈HR-4〉

HR-4

左右非対称なデザインは視覚的にもやさしくアプローチします。

大型把手
握りやすく操作しやすい形状

大型把手

子供から高齢者・車椅子の方も使いやすいバー状の把手。どの位置を持っても、軽く手を添えるだけでもスムーズに開閉できます。

把手(クローゼット)

やわらかな曲線が指に優しくなじむ
スリムなスタイル〈CZH-4〉

CZH-4

左右非対称なデザインは視覚的にもやさしくアプローチします。ショートタイプは玄関収納の扉にも設定し、コーディネートが可能です。

直線を生かしたシンプルなデザイン
〈CZH-1〉

CZH-1

ショートタイプは玄関収納の扉にも設定しています。

把手無しクローゼット折戸

スマート&シンプルを目指した 折戸デザイン

把手無しクローゼット折戸

把手の存在を消去し、凸のないフラットなフェイスをデザインしました。また、どの高さでも操作が可能なユニバーサルデザインです。

type 05
ページトップへ