樹脂竹垣 紗更

日本の伝統美を今に伝える、本格的な意匠。
和風情緒を豊かに表現します。

タイプ

2タイプを基本に豊富なバリエーションの中から選べます。

独立施工タイプ

地面(土間)に埋め込んで設置するタイプです。

●御簾垣 みすがき

ブロック施工タイプ

通常のブロック上への設置が可能なタイプです。

●御簾垣 みすがき

デザイン

幅広い用途の両面同意匠です。経済的な片面意匠も用意しています。

●両面同意匠

表裏の区別がない両面同意匠ですので、様々な用途に幅広くご使用できます(ただし御簾垣・大津垣・竜安寺垣はシュロ縄の結び目が外観側になります)。

●片面意匠(建仁寺垣のみ)

独立施工タイプの建仁寺垣には、壁面を飾るお求めやすい片面意匠も用意しています。支柱には、竹柄の意匠を損なわない柱カバーの取り付けも可能です。

●商品全体を竹柄で統一できる【柱カバー】

片面意匠用の端部支柱および自在コーナー支柱には、竹柄の意匠を損なわない柱カバーの取り付けが可能です(連結支柱には標準装備されています)。

●風の強い場所などに【控え柱】

風当たりの強い場所などでは、控え柱をご使用ください。

支柱

本体色にマッチした2色を用意しています。

●連結支柱

桧柄(GH)とダークブラウン(TBD)の2色を用意しています。

●独立施工タイプの柱は通常のブロックへは入らないサイズとなっています(布基礎または独立基礎で施工してください)。

●90゜コーナー支柱

コーナー部が90゜の場合は90゜コーナー支柱をご使用ください。また、90゜コーナー支柱を入隅納まりされる場合、フェンス受け金具を隠す、すき間カバーを用意しています。
※写真は御簾垣取り付け例

●自在コーナー支柱

コーナー部が90゜以外の場合は自在コーナー支柱をご使用ください。
※写真は御簾垣取り付け例

●端部カバー

敷地条件によって、竹垣を切り縮める場合、切断部分を保護します。

利便性

出入りができる竹垣門扉。

フェンス連結仕様と独立仕様から選べます。

御簾垣と建仁寺垣には、出入りができる竹垣門扉を用意しています。門扉は、フェンスと連結した設置や門扉のみでの設置など幅広い設置条件に対応できます。また、外開きにも対応可能です。

アイテム

庭とアプローチとの間仕切りや目隠しに適しています。

パネル

環境に優しい、
脱塩ビ素材を使用しています。

パネル素材には環境に優しく、さらに耐候性にも優れた素材を採用。本格的な和風情緒を美しく再現します。

袖垣

カラーバリエーション

樹脂部 竹柄 黒竹柄
支柱部 桧柄 ダークブラウン

※黒竹柄は、御簾垣のみの設定です。

施工例

ページトップへ