形材門扉 フレイナ 新商品 2017年3月発売

形材フェンス フレイナ

シンプルデザインに多彩な質感の木目柄が映える木調門扉です。
玄関ドアとのコーディネートもしやすく、さまざまな住宅スタイルに調和します。

カラーバリエーション

ベーシックデザインと多彩な木調色のバリエーションを用意しています。

木調タイプ

トラッドパイン+サンシルバー オレンジチェリー+サンシルバー トラッドパイン+アーバングレー オレンジチェリー+アーバングレー トラッドパイン+ダークブロンズ ビターグレイン+ブラック シルキーノーチェ+ブラック
トラッドパイン+
サンシルバー
(TPL)
オレンジチェリー+
サンシルバー
(JCL)
トラッドパイン+
アーバングレー
(TPU)
オレンジチェリー+
アーバングレー
(JCU)
トラッドパイン+
ダークブロンズ
(TPC)
ビターグレイン+
ブラック
(HGK)
シルキーノーチェ+
ブラック
(YNK)
トラッドパイン オレンジチェリー シルキーノーチェ        
トラッドパイン
(TP)
オレンジチェリー
(JC)
シルキーノーチェ
(YN)
       

※デザインによって規格色は異なります。

伝統技法「浮造り調」を再現した木調色が登場。
浮造り(うづくり)とは、木の表面を繊細に磨きあげ、木材の年輪を浮き立たせる日本古来の木工技法です。木目の凹凸が強調され、光の加減で表情を変えます。この浮き上がった木肌の絶妙な凹凸をリアルに再現しました。

ビターグレイン

対応色:ビターグレイン(HG)

形材タイプ(Y1・SD型のみ)

アーバングレー ダークブロンズ
アーバングレー
(UC)
ダークブロンズ
(BD)

※デザインによって規格色は異なります。

デザイン

Y1型
Y2型
T1型

( )内はW07サイズの場合

T4型
TM型
SW型
SD型

( )内はW07サイズの場合

SC型

扉・門柱の細部いたるまで、本格的な風合いを感じる木調意匠にこだわりました。

木調意匠のこだわり❶

扉の細部にも木目の風合いを演出したこだわりの意匠。

上端部・上桟部・たて框/吊元側すき間ガード

扉の上端部・上桟部・たて框・すき間ガードまですべて木調色で合わせた高級感のある意匠です。見込み面まで木調色がまわり込み、細部にも木目の風合いが感じられます(Y2型を除く)。また、すき間ガード(吊元側)は門柱タイプおよびクローザ仕様の内開き専用です。

木調意匠のこだわり❷

木調色の採用で扉との一体感を高める新型門柱。

木調色の採用で扉との一体感を高める新型門柱。

従来にはなかった木調色の門柱を設定し、門扉全体の木調テイストを高めます。
※デザインによって対応色は異なります。

コーディネート

門まわりから玄関ドアまで、色調を合わせた一体感でエクステリアをコーディネート。

Y1型 コーディネート例 門扉+機能ポール+枕木

Y1型 コーディネート例 門扉+機能ポール+枕木

TPU(トラッドパイン・アーバングレー)
門柱色:トラッドパイン
形材門扉:フレイナY1型(0712)
機能ポール:コレット2型
汎用部材:α-Pro


SC型 コーディネート例 門扉+門塀

SC型 コーディネート例 門扉+門塀

シルキーノーチェ
門柱色:ブラック
形材門扉:フレイナSC型(0712)

商品特長

【意匠性】一体感を追求したフラットな高さ設定。

従来の門柱ではブロック塀と門柱の高さをそろえると門扉が下がり、水平ラインがそろいませんでしたが、フレイナに採用した新型門柱は門扉と門柱の高さを同じに設定できるため、外構全体の一体感を高めることができます。

一体感を追求したフラットな高さ設定。

【静寂性】開閉時の操作音を低減

扉や扉内部・錠前にいたるまで、開閉時の操作音を抑えるさまざまな設計を施しています。

開閉時の操作音を低減

全長戸当り・制振材を使用し、さらに丁番の軸受け部に樹脂を組み合わせ扉開閉時における形材門扉特有の金属やラッチの共鳴音を低減させました。錠前ラッチ受け部には樹脂カバーを設け、ラッチ納まり時の接触音を低減しました(タッチ錠のみ)。また、扉内部に吸音材を使用し、開閉時の反響音を抑えます。

【サイズ】操作しやすい錠前位置。

錠前位置が980mmなので、腰をかがめることなく操作できます。
車椅子からでもあけやすいように門扉の高さサイズに関係なく把手の取り付け高さをほぼ一定にしています。

ポイント

丁番カバー

丁番カバー

吊元門柱の家側には丁番カバーを取り付け、スッキリとした仕上がりで、内観側においても意匠性の向上を図りました。

オートロック落し棒・落し受け・落し棒ハンドル

オートロック落し棒・落し受け・落し棒ハンドル

外部から落し棒を持ち上げることができないロック機能付きです。落し受けはメンテナンスがしやすいように取りはずしできます(落し棒の操作は手動です)。H=1600サイズは、両開き納まりの場合、開き勝手側の扉を閉めた際も落し棒が使用できるよう落し棒ハンドルを標準装備しています。

●H=1600サイズの場合、強風時や夜間などの門扉の開閉不要時は、開き勝手側の落し棒も使用してください。

錠側すき間ガードを標準装備

錠側すき間ガード

門扉のすき間を隠します。また、片開きタイプで外開き施工の場合でも装備しています。

下部カバー材

下部カバー材

けがを防ぐため、下桟の下部にはカバー材が付いています。

錠前バリエーション

タッチ錠

操作しやすいタイプの錠前です。
●外側からはレバーを押すだけ、内側からはレバーを引くだけで開く、操作しやすいタイプです。
●「蓄光樹脂」「ディンプル錠」「着脱式ツマミサムターン」を採用しています。
●「内外ディンプル錠仕様」も用意しています。

タッチ錠

打掛け錠

お求めやすい価格の錠前です。
●外側からはレバーを押し下げて、内側からはかんぬきを上方向に回転させて扉を開きます。
●「蓄光樹脂」「ディンプル錠」「着脱式ツマミサムターン」を採用しています。

打掛け錠

タッチ錠・打掛け錠 共通特長

蓄光樹脂

●外側の鍵穴のまわりには、夜間でも確認しやすい蓄光樹脂を採用しています。タッチ錠の場合、鍵が入りやすいスリ鉢形状です。

ディンプルキー

●ピッキングやキーを複製されにくい、ディンプルキーを採用しています。

着脱式ツマミサムターン仕様

●家側は状況により使い分けができる仕様です(工場出荷時は、ツマミ式となっていますが、現地でツマミ部を取りはずし、簡易錠〈コイン式〉としても使用できます)。また、施解錠の状態が確認しやすい開閉マークを採用しています。

●ツマミサムターンが不要の場合には、ドライバーなどで取りはずしてください。

 

内外ディンプル錠仕様

防犯性を重視される方は、内外ディンプル錠仕様のタッチ錠をおすすめします。

●打掛け錠には、内外ディンプル錠仕様の設定はありません。

オプション

TM型専用オプション

シンプルなデザインに、オリジナリティをプラスします。

TM型には、リースを引っ掛けてエントランスを飾ることができる「リースフック」と、デザインのアクセントになる「鋲飾り」の2種類を用意しています。

リースフック/鋲飾り
ページトップへ