カーポート選びのポイント

カーポートは、大切な愛車を守る重要なアイテムです。
設置場所や敷地条件、車のサイズや道路の位置を考慮して、豊富なデザインやサイズ、カラーバリエーションをラインアップ。
また、積雪地域に対応した商品や、様々な材質の屋根パネルをご用意しており、お住まいにピッタリのカーポートをお選びいただけます。

3.設置場所の風の影響も考慮して、商品を選びましょう。

カーポートは風に対する強度も選択の重要なポイントです。
風の影響を受けやすい地域や設置場所には、耐風圧強度が ワンランク上の商品の選択やサーポートセットの取り付けを検討してください。

■強風時に備え、サポートセットを追加する。

サポートセット、パネル抜け防止材などを同時に設置する。

■強風に対して、ワンランク上の商品を選択する。

※上記の表は例です。〈 〉内は耐風圧強度の数値です。

特に以下のような、風の影響を受けやすい地域や設置場所のいずれかに該当する場合は特におすすめします。

耐風圧強度

耐風圧強度は商品ごとにランク付けされています。

38m/s

●エアロシェード ●M.シェード基本:片側支持 ●U.スタイルⅡ:片側支持 ●ダブルフェース ●フォーグ ●フォーグワイド ●エクオーレNex ●ニューエクオーレZ(耐積雪量30cm仕様) ●マイリッシュOK ●ニューマイリッシュ ●セルフィ ●カムフィエース ●カムフィエースZ(耐積雪量30cm仕様)

42m/s

●M.シェード基本:両側支持 ●M.シェード(耐積雪量50cm仕様) ●U.スタイルⅡ:両側支持 ●U.スタイルⅡワイド ●U.スタイルⅡ(耐積雪量50cm仕様) ●エクオーレNexワイド ●ニューエクオーレZ(耐積雪量50cm仕様) ●マイリッシュOKワイド ●マイリッシュOKトリプル ●カムフィエースワイド ●カムフィエーストリプル ●カムフィエースZ(耐積雪量50cm仕様) ●カムフィエースZワイド(耐積雪量30cm仕様)

46m/s

●カムフィエースZワイド(耐積雪量50cm仕様) ●スノースカイ ●G-1ss・G-1

耐風圧強度一覧

※1.基本タイプにパネル抜け防止材が含まれています。
※2.間口33サイズの場合、基本タイプにパネル抜け防止材が含まれています。
※3.H05サイズの側面パネルを1段のみ取り付ける場合、追加部材は必要ありません。

ページトップへ