ニュースリリース

2010.03.10
室内手すりブラケット(壁付け型)の点検のお知らせとお願い

 日頃は三協立山アルミ商品をご愛用頂き、誠にありがとうございます。
 この度、2004年7月〜2005年12月にかけて販売した室内手すりのブラケット(壁付け型)において、国外で製造された一部の部品に鋳造時の不具合品が混入していることが判明しました。この不具合品はご使用状況により折れる等のおそれがございます。
 ご使用のお客様には弊社の販売ルートである代理店、販売店、工務店を通じてご連絡の上、無償点検・交換にお伺い致します。
 また、お客様には誠に恐縮ではございますが、該当する商品をお使いの際には、ご使用を中止して頂き、下記フリーダイヤルまでご連絡頂きますようお願い申し上げます。弊社より無償点検・交換に伺わせて頂きます。なお、点検に要する時間は10分程度の予定です。何卒点検にご協力頂けますよう重ねてお願い申し上げます。

1. 対象商品 室内手すりのブラケット(壁付け型) 3色(シルバー・ゴールド・ブロンズ)
 
   
2.対象期間 2004年7月から2005年12月の間に施工された住宅が対象となります。
   
3.該当商品の見分け方
   
4.ご連絡・お問合せ先 本件に関するフリーダイヤル:0120−202−436 [住宅お客様相談センター]
受付時間:月〜金曜 9:00〜12:00 13:00〜17:00
(土・日曜、祝日、夏期休業、年末年始を除く)





ニュースリリースに記載されている情報は、発表日現在のものです。
内容などを変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページトップへ