住宅ストック循環支援事業

良質な既存住宅の購入

対象となる建物

次の要件をすべて満たすリフォーム工事

1.補正予算の成立日において40歳未満の者が、既存住宅※1を自己居住用の住宅として購入すること

2.建築士によるインスペクション※2が実施され、既存住宅売買瑕疵保険※3が付保されるものであること

3.予算成立日(平成28年10月11日)以降に売買契約を締結し、事業登録日以降に、既存住宅の引き渡しを受けること

※1 『既存住宅』とは、「住宅の品質確保の促進等に関する法律(平成11年6月23日法律第81号)」の第2条第2項に規定する新築住宅以外の住宅をいう。

※2 『インスペクション』とは、「既存住宅インスペクション・ガイドライン(国土交通省平成25年6月公表)」に沿って実施される既存住宅の現況検査をいう(本事業で補助対象とするのは、当該インスペクションに対して対価が支払われているもの)。

※3 『既存住宅売買瑕疵保険』とは、国土交通大臣が指定する住宅瑕疵担保責任保険法人が取り扱う既存住宅売買瑕疵保険をいう。

補助対象

1.インスペクション(既存住宅売買瑕疵保険に加入する)の実施

2.エコリフォームに定める工事等

エコリフォームの詳細はこちら >>

補助額

一戸あたり上限 50万円
(耐震改修を行う場合 65万円

インスペクションに係る補助額は5万円とし、エコリフォームに係る補助額はエコリフォームに定める補助額となります。

対象期間

個人間売買の場合
事業者登録期間 平成28年11月1日〜平成29年3月31日
売買契約 平成28年10月11日〜遅くとも平成29年6月30日
住宅の引渡し 平成28年10月11日と事業者登録を行った日のいずれか遅い日
〜遅くとも平成29年12月31日
補助金交付申請期間 平成29年1月18日(予定)〜遅くとも平成29年6月30日
完了報告の期限 遅くとも平成29年12月31日まで
※ 対象期間内であっても予算に達した時点で受付終了となります。
買取再販の場合
事業者登録期間 平成28年11月1日〜平成29年3月31日
リフォームの着手 平成28年10月11日と事業者登録を行った日のいずれか遅い日以降
売買契約 平成28年10月11日〜遅くとも平成29年6月30日
事業登録 平成28年12月12日(予定)〜平成29年3月31日
住宅の引き渡し 事業登録日〜遅くとも平成29年12月31日
補助金交付申請期間 平成29年1月18日(予定)〜遅くとも平成29年6月30日
完了報告の期限 遅くとも平成29年12月31日まで
※ 対象期間内であっても予算に達した時点で受付終了となります。
ページトップへ