自然と上手につきあう4つのポイントから、夏の節電に役立つ商品をご紹介。

窓から入ってくる日差しは、室内の温度上昇につながります。
夏は遮断、冬は取り入れることで、冷暖房エネルギーを削減することができます。
また、太陽光を電気エネルギーに変えるソーラーパネルを利用することで、
発電して自給することも節電になります。

日差しをコントロールする、節電に役立つ商品

目隠し可動ルーバー
エコ面格子Ⅱ

角度調整が出来るルーバーで、夏の日差しをカット。 室温の上昇を抑えられます。

詳しくはこちら
目隠し固定ルーバー
アイフェードⅡ

日除けに、目隠しに、用途に合わせて2タイプから選べる、後付け可能な固定タイプの窓用ルーバーです。

詳しくはこちら
太陽光発電システム
太陽電池一体型目隠しルーバー

太陽光発電システムと建材の一体化を提案

詳しくはこちら
目隠し固定ルーバー
ポリカタイプ

真夏の強い直射日光や、不快な西日を拡散させてやわらげながら、室内は自然な明るさを保つことができます。

詳しくはこちら
窓用シャッター
アルミシャッター電動タイプ

ワンタッチの簡単操作でシャッターを開閉し、日差しをコントロールできます。また、閉めたままでも通気孔より通風も可能です。

詳しくはこちら
外付ロールスクリーン
ラクシェード

窓の外側に取り付けて直射日光を和らげる外付ロールスクリーン。窓からの日射熱を効率よく遮蔽し、室内の温度上昇を抑えます。

詳しくはこちら
ひさし
ひさしHK型(壁付用)

開口部の格子付き網戸から防犯に配慮しながら心地よい風を取り込める窓。

詳しくはこちら
オーニング
カフェリオ

窓辺に取り付けて日差しを大幅カット!日差しの角度にも柔軟に対応出来、取付けも簡単なオーニングです。

詳しくはこちら
太陽光発電システム
M.シェード/G-1ss

太陽電池を組み込んだ屋根パネルで光から電気へ変換します。

詳しくはこちら
ページトップへ